必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

波高きは天底の兆し

昨日のNY市場は263ドル高と変動率の大きい相場が続き、今日の東京も大きく買われてのスタートとなりそうですが、この上昇は「波高きは天底の兆し」と言う格言を思い起させます。
これは投資家の強弱感が対立している証で、天井圏で変動率が大きくなれば、下落を意識するべきなのですが、今回もそれは当たると思っています。
まあ大天井ではないものの、小天井は付けており、値幅的には1800円程度までを予想するアナリストが多いのですが、中国の追加緩和観測で、多少上振れしそうです。
ただ配当や優待狙いの個人投資家も、4月入りからは売却意向を強めており、戻りは利食い売りが出やすく、機関投資家も今日3月31日引け値での運用評価が終れば、明日からは利食い売りを先行させそうです。


したがって、今日の戻りは売りが出やすく、大引けにかけては、利食い売りと、お化粧買いに挟まれた、微妙な動きを予想しています。(笑)
さて以前公表すると約束した信用利用の優待タダ取りですが、1円50銭は覚悟していた逆日歩もつかずに極洋の優待である5000円分の缶詰めをゲットしました。(^O^)/
この缶詰め、フルに5000円分ありますから、夏のお彼岸で墓参りに行くときの兄嫁への手土産にするに丁度良いのです。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です