必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

円安終了!!

昨日のNY市場は一時140ドル程下がったものの、大引けは40ドル安と微妙な値段で引けて来ました。(笑)
さてこうなると、配当・優待の権利(日経平均で約110円)が落ちる今日は、権利を取った投資家は保有継続か売却かに悩むことになりそうです。
ただここで、注意すべきはこれまで配当を取るために解消を我慢していた裁定業者の解消売りが、今日からは圧倒的に出やすくなると言うことです。
裁定解消の売りの切っ掛けとして懸念しているのは円高で、理由は日米双方ともこれ以上の円安ドル高を望んでいないからです。
しかも、円安の一大要因である燃料輸入代金は原油の急落で減少していますし、今年中に原発が動けばより一層減少するでしょう。
また平九郎的にはドル高の原因である米景気回復は、主因がシェール開発によるものと考えていますから、現在の原油安は掘削井戸の寿命の短いシェール開発には超の付く悪材料です。


まあ足元では原油相場の反発が見られるものの、在庫の壁に阻まれますから上昇は限定的でしょうし、シェール開発は既に減速してきますから、これが雇用に悪影響を与えるのは必然で、結果金利の上昇も限定的です。
即ち、円安要因も、ドル高要因も今まさに消えそうな「風前の灯」状態です。
今後は輸出株の多い、日経225は円安終了で上げ難く、円高で解消売りが出て下げやすくなっています。
もっとも現在の輸出関連銘柄は高値圏にあり、ここでの売りは実現利益となる為、次の投資に回りやすく、相場には返って好材料です。(笑)
平九郎が狙うのは次の内需株大相場で、まずは一部上場が確定的になったと思われる日本通信を大幅に買い増してみました。(^O^)/
PS・ネットでの評判は最悪なVAIOスマホですが、出荷は絶好調のようです。(^O^)
http://toyokeizai.net/articles/-/64322?
蛇足・・大塚家具は株主ではありませんが持っていれば親父さんにⅠ票入れます。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です