必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

逆日歩注意!!

配当落ち後に配当や優待による利益より株価が下がると思うなら、少し慣れた投資家なら株を買うのと同時に信用取引を使ったヘッジ売りをすることを考えます。
しかし今回の配当落ち時は、逆日歩(ぎゃくひぶ)が付く可能性が強く、優待欲しさに信用のツナギで売って、受け取る優待以上の損を出す人も多いでしょう。
優待を取る為だけに現物買い、信用売りを同時に出す取引が多く出れば、昨日まで逆日歩など付きそうもなかった株にも逆日歩が付きますが、実は自分でもそれを覚悟で一つだけ、優待を取りに行こうと思っています。(笑)
まあ明日の寄付きで、あまりに上記のようなクロス取り引きが多くなるようなら止めるかもしれませんが、実行したら結果はメモで報告します。(^O^)


さて昨日のNY市場は104ドル安とソロソロFRBの声明から「忍耐強く」が外れることを空売りの材料としていた投資家の買い戻しも終了したようです。
まあ周辺が「あーでもない、こーでもない!」と言っていたFRB声明文も終わってみれば、「忍耐強く」が外れたと言う「明確な悪材料」だけが残った訳ですからこれも当然でしょう。(笑)
さて明日26日は日本株の3月権利付最終売買日です。
3月配当・優待の権利を取るなら、明日までに買う必要がありますが、優待取の為に信用売りを併用する場合は逆日歩にご注意ください。
人気優待株は、明日寄付きの売買が多く出ている株の、優待取りクロス売買は止めましょう。(^O^)/

2 Comments

PBY元気小僧

こんばんは。
アメリカも、ヒンデンブルグ、オーメンとからしいです。
すごい名前です。

返信する
heikurou

元気小僧さん
昨日の引けで日経レバETFの空売り売りを1枚だけやって、今日本格的に売ろうと思っていたら、先に下げられちゃいました。 _| ̄|○
まあ予想の範囲内ですので、頑張ってみます。(^O^)
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です