必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

3月FUJIYAMA

今週←(訂正加筆=来週末でした。)末3月のFUJIYAMAが開催されます。
講師は元大蔵省高級官僚出身で、ゴールドマンサックスを経て、現役海外ヘッジファンドマネージャーのT氏です。^^
開催は講師の御都合で第2土曜日になりましたがいつも通りの場所で、何時もの時間ですので、奮ってご参加ください。
<3月FUJIYAMA概要>
開催日時:3月14日(土) 15時~17時
講師:元大蔵官僚T氏
演題:にっぽんの行方(仮)
開催場所:東部地域イノベーションセンター
      (旧:ぬまづ産業振興プラザ)
      静岡県沼津市大手町1-1-3沼津商連ビル5階
      電話:055-964-1581
費用:1,000円(現地にてお支払下さい)
お申し込みは以下アドレスの吉野エージェンシー長山様まで
1.お名前
2.ご連絡先(お電話番号)
【メールアドレス】nagayama@yoshinoag.co.jp
尚懇親会は今回講師接待の為、会場が狭く、既に満杯のようです。


週末「きりきり舞い」を踊りながらもなんとかSBIホールディングを仕込みました。(笑)
ただ流石に資金的にきつい為、ブロードリーフは処分しての買い付けになりましたが、銘柄交代の理由は簡単で、今回はSBIの方が相場が早くて大きいと思ったからです。
あと、大相場になると流動性に劣る小型株は蚊帳の外に置かれがちなため、時価総額の大きい銘柄にシフトする必要性を感じたこともあります。
SBIホールディングは財務的な弱さを指摘する声もありますが、証券会社は株が騰がれば、昔から全ての問題がクリアされるのです。(笑)
週末の買いはチャートを小さく見れば大天井を買ったようにも見えますが、沢山の証券会社で売買した結果、次の業界の覇者はSBIだと確信しました。
大相場のチャートは大きく見るべきなのです。(^O^)/
PS:ちなみに購入以来良いとこ無しの「じげん」は今も保有を継続しています。
此方は株価が直ぐ上がりそうなどと言うのではなく、経営者の資質を買ったのですから。(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です