必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

オオカミ(円高)が来る!!

昨日の欧米市場はギリシャ問題の混迷を嫌気して、全面安の展開で終わり、今日の東京にも弱気が波及しそうです。
さて問題は今回のギリシャは本当に破綻しそうなことで、市場がオオカミなんか来るはずがないと思っているなら波乱が避けられない事ですが、これがどうもよく分かりません。
ただ思うのはギリシャが破綻したら、「大幅円高の切っ掛け」になるかもしれないと言うことです。
値幅的には107~108円程度までの円高を想定していますが、実現すれば間違いなく日経平均株価も一旦は大幅に下落します。


既に原油安や原発が稼働する方向にあることで貿易収支は改善傾向にあり、遅れていた構造改革も、昨日のJA全中が受託した農協改革で、進展が海外にも見えてきます。
また黒田日銀総裁はマイナス金利を明確に否定し、世界中が利下げ競争に陥っていますから、円安要因など既に消えていると言ってよいでしょう。
もし友人がFXなどで、円安のポジションなど持っているなら解消を勧めますし、円高メリット株を大量に保有している一部分でも売却を勧めたいところです。
まあ結果は神のみぞ知るですが、少なくとも今は円安に賭ける場面ではないと言うのが強い思いです。(^O^)

2 Comments

ぴのこ

うーん、そうなんですね
今晩のG20 で通貨政策の抑制を求める宣言が出される可能性が高いです(と、自分で判断したように書いていますが、為替ブログの受け売りです 恥)
平九郎さんもその考えなら、円高に向かいそうですね
(注意・信頼できる複数のブログから私の自己判断です)
正直・・・円高のほうが暮らしやすいです。
ディチェコのパスタを買いだめするか悩んでいたら、あっというまに円安で値上がりしてましたもの。

返信する
heikurou

ぴのこさん
為替ブログは見たことが無かったので、探してみましたが見つけたのは円安論でした。
どこか信頼できるブログはありますか?
>ディチェコのパスタを買いだめするか
ポポロスパも結構食べられますよ!(^O^)
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です