必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

NTTDI急落

NISAで買ったNTTデータイントラマートが、既に予想されていた業績の下方修正で急落してしまいました。(TT)
で、仕方がないので、普通口座でもっと沢山買ってやりました。(笑)
だいたい下方修正と言っても四季報予想より良く、配当にしても予想は下回るものの前期から見れば増配ですから、売られることが不思議な位で、今回の下げは過剰反応です。
また主力である、パッケージソフトは8.3%増と大幅に伸びていますし、減益要因は元々利益率の低いサービス事業で大口の失注があったことや、期ズレが主因ですから、来季に引きずる性格のものではなく、元々利益は第4四半期に集中する会社です。
NTT社長が言う「コペルニクス的転回」、光コラボ事業開始の恩恵を最大限受けるのは同社の位置づけに変わりはなく、株数を増して保有を継続中です。(^O^)

2 Comments

ぴのこ

私はイントラマートの社長のお顔が嫌いだなぁ
なんか、良いとこのお坊ちゃまって感じで、やり手には
見えないですね
イントラマートの急落よりデジタルガレージの下落のほうが不思議です 笑

返信する
heikurou

ぴのこさん
中山社長は確かに坊ちゃん的で頼りなさそうですが、一応、東京大学大学院修士課程(生命情報工学専攻)ですから、許してあげてください。(笑)
デジタルガレージが上がらないのは、同社のやっていることを理解できている人間が余りいないからでしょう。
コンテクストカンパニーなどと言っても理解できるはずがありません。(笑)
実際自分でも理解できたと思えるまで2カ月近くかかりました。
此方は長期で超大化けを狙っています。(^O^)/
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です