必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

一番は?

昨日のNY市場は一時は100ドル以上下げたものの、引けでは戻し、シカゴ日経平均先物も堅調なことから、今日も寄り付きは堅調な相場が予想されます。
しかし、昨日350円上がった東京市場のなかでも、主力中の主力であるデジタルガレージは小幅安と、冴えない動きでした。(TT)
まあ外人売りが続いている可能性はありますが、誰が売ろうがこの値段は買いだと、昨日も買い増しを断行しました。(^O^)
さてそんな中、GOLDが続伸していますが、理由はやはり欧州の金融緩和で、通貨下落政策が世界中に広がっていることを好感しているのでしょう。
そして興味深いことに、昨日日本人を誘拐したイスラム国は独自の通貨発行を目論んでいると言われますが、それが「金貨」だと言われていることです。


まあ現状では噂に過ぎませんし、現実に通貨として流通させるなら、莫大な量のGOLGが必要になり、しかも退蔵される可能性が高い為、実際に流通させるのは不可能と思っています。
しかし、通貨下落政策が世界中で広がって来ると、考えとしては理解できますし、今後世界中で価値の保存手段としてGOLDの需要は増えそうです。
続伸が続くGOLDはいよいよ大相場が始まったのかもしれませんが、注意すべきはGOLD好きの平九郎にしても、GOLDを買うのは資産の一部にした方が良いと思っていることです。
なぜなら、GOLDはただそこにあるだけで、働かないからです。
一番良い資産はやはり「付加価値を生み出す組織」株を保有する事だと考えています。(^O^)
PS.既に使い切れないほどの資産をお持ちの方は別ですね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です