必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

何時売るの? 今日でしょ!!(^O^)

昨日のNY市場が421ドル高と爆藤し、今朝の東京市場も連騰が約束された状態ですが、戻し相場も恐らくは今日で終わり、後は静かにクリスマスを迎える動きと考えています。^^
だいたいFOMCの姿勢が緩和的だったと言っても、金利引き上げ時期の見方が変わった訳でもなく、原油相場も下げ止まったとは言え依然低迷中ですから、要は相場が「下へ行き過ぎ」だっただけなのです。
さてそんな中、今日面白いと思ったニュースは、スイスのマイナス金利で、金融機関がスイス中央銀行に持つ1000万フラン(約12億円)以上の預入金に対して、0.25%の手数料を求めると言うものです。
これはスイスフラン高対策ですが、これで日銀も再び円高局面が来た時のカードが1枚増えたと見てよいでしょう。


まあ現状の円安下では、実現することはないでしょうが、これで本当に世界中の当局は「何でもアリ」感が強くなってきた事により、手持ちのGOLDが一層愛しくなってきました。(笑)
ところで「2015年 1ドル=160円を覚悟せよ!」は今週の週間現代の表紙のキャッチですが、同誌の前号が「株価2万円に備えろ!」でしたから、どうも同誌は武者氏の後釜を狙う曲り屋で、ソロソロここまでの急な円高の修正局面が来そうです。(笑)
何と言っても政権の長期化で止まっていた原発は動き出しますし、今回の原油安はエネルギー輸入代金の減少を通じて貿易赤字の改善に繋がり、途上国への不安増大は円の存在感を増すことになります。
円安だけで買われて来た銘柄の売り場は、今日だと考えています。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です