必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

買戻しの理由

せっかく上がったと思ったのにまたもや下がった日本通信は今しばらく時間が掛かりそうなのでその間、以前保有していた栄研化学を買いもどしてみました。
元々、栄研化学は数年先を見た投資だったにも拘わらず、急な上昇に遭遇したため、一旦売却してそのままになっていたのですが、現在は売値より安く、しかも昨日から出来高が急増し始めているからです。
とまあもっともらしい理由を書きましたが、実は栄研化学は、大腸がんの検査試薬でシェア50%程度を占めるメーカーだったのを先日からの出来事で思い出していたことが最大理由です。(笑)
まあ自分でもこれから毎年検査を受けるなら、お守り代わりに持っていても良いだろうてな感じですが、同社は、マイクロソフトのビルゲイツ氏の財団FINDの支援を受けていることで有名で、しかもアフリカの風土病などの検査薬の開発にも熱心な会社です。


そこへデング熱の拡大報道が流れて来たため、同社が浮かび上がっても不思議ではないと思えますし、実際ここ数日の出来高増は、その線でしょう。
まあデング熱との直接の拘わりがあるか否かは不明ですが、エボラ出血熱や、デング病など未開地の病気検出の重要性は増しているだけに、人気にもなりそうです。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です