必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

見えないものは存在しない?

昨日長期保有予定のアズジェントが一時ストップ高を付けました。
大引けではダレたものの、急なストップ高の理由を探すと、どうやら昨日の同社プレスリリースにあるようですが、内容が分かり辛く、正直なぜストップ高を付けたのが良く分かりません。(笑)
まあアマゾンの名前が出てきたからとは思われますが、要はアマゾンの顧客向けセキュリテイサービスを開始するという話で、好材料であってもストップ高は行き過ぎです。
同社は現在セキュリテイソフトの販売からネットセキュリテイ総合サービスへの業態転換中で、利益が出てくるのは今年後半からと言いますから、短期筋が今から高値を買っていたら反動安もありそうです。
ただまあネットセキュリテイ業界は確実に伸びますから、短期筋の投げがあればそれを狙うのが面白そうですが、何分時価総額が20億程度の超の付く小型株ですから、一旦動き出すと、どう転ぶか本当は分からないです。(笑)
ウイルスは目に見えないだけに、駆除に乗り出して初めて存在が分かります。
ひょっとしたら、昨日のFBIのウイルス駆除要請が株価を動かしているのかもしれません。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です