必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

ウイルスの拡散が始まった

パナソニックでも大量の情報が流出しましたが、同社のパソコンはビジネスユースが多いと聞くため、危険な匂いがします。
ある日突然、仕事に使っているパソコンデータが暗号化され、元に戻して欲しければと、金銭を要求されれば、支払わざるを得ないかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です