必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

預言者は救済者

本日11時頃東京三菱UFJ銀行から電話が掛かって来ました。
口座開設以来初めてのことですが、内容は注意喚起と同時にネットの引出限度額を下げろと言うことでした。
被害が広がっているようです。
先日ネットバンキングの不正送金ウイルスへの注意喚起情報を出したネットセキュリテイ会社のラックに電話して聞いたのですが、昨日開いた緊急説明会は、警察関係者や、記者、金融関係者が140名あまりが集まったそうです。
まあラックは警察官のサイバー教育を受け持っていますし、先日NHKも取材に来たようで、受講した警察官が講師になるような人ばかりだった、と言う位ですからスキルは警察より遥かに上なのでしょう。
既に地元の静岡銀行でも被害が出始めました。
パニックにならない事を祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です