必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

お馬鹿な僕

NY市場は続伸し、為替も落ち着いていることから、今日も堅調な相場が期待できそうですが、東京都知事選で脱原発が叫ばれる等で、原発再稼働の遅れが常態化して、電力料金の上昇に拍車が掛かりそうになって来ました。
消費税を上げることは仕方がないと思っていたのですが、電力料金が上がり続ければ、他の物価に跳ね返ることが確実ですから、現実に税金を払う段になると結構厳しいものがあります。
そこで、何か節約できるものを探していると、やはり目に付くのが使用頻度の低い、携帯電話のネット接続料金です。
機械音痴なため、パケットし放題の通信料の6400円を払っているのですが、どうもパケットの上限は7ギガとかで、普通は使いきれない量のようです。


そこで、丁度口座振替のお知らせが来たので料金明細を見てみると、パケットの使用量0.01GBとあります。(゜-゜)
先月はだいたい平均的な使い方だったのでこれまで、7ギガ使用できるパケット代金を払いながら、0.01ギガしか使っていない事になります。
詳しい人が見れば、「なんて馬鹿な奴なんだ!」としか見えないでしょうが、機械に疎い年寄りはこんなものです。(笑)
どうやら、此のあたりに節約のカギがありそうで、早速調べて自分に有った契約に変更する積りですが、無知は本当に罪ですね。(>_<) 増税に対抗する為、通信料金の見直しをしましょう。(^O^)

2 Comments

poco

大抵の人は通信料をムダに払いすぎてますよね。
私は一年ほど前に通信をWi-fiのみに限定し月額の通信料は1000円ちょっとです(笑)

返信する
heikurou

pocoさん
だいたい、通信料金が複雑すぎます。
料金明細を見てもサッパリ分かりません。(TT)
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です