必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

凧凧上がれ!!

先週末関東天然瓦斯開発が騰がって来たので、同類の伊勢化学を買ってみました。
チャート的が底抜け状態だと指摘する声もあるのですが、元々個別変動要因の多い個別株式にチャートを持ち込むのは間違いだと思っているだけに、あまり気にはしていませんで、今回は同じ天然ガスとヨードで業績が左右される関東天然瓦斯開発の動きを参考にしました。
伊勢化学は含み資産ではガス開発に劣りますが、チリのヨード権益取得にトライしたり、ハイブリットカー向けリチウムイオン電池の電極などに使う金属化合物に力を入れるなど、ガス開発よりやる気があることは明らかな、小さいながらも業績・財務内容の良い三菱系列の会社です。
同社は今回第3四半期の決算発表と同時に出尽くし感が出て、先週はどうも外人売りも出ていた感もあり、週を通じた外人売りが出尽くしたと思える週末の買いになりました。


期待としては売買単位の変更と、第4四半期中の増額修正と増配発表ですが、まあどちらも確証があるわけでもないので、やはり類似銘柄を見たタイミング投資と言ってよいでしょう。
ただ問題もありまして、買いに信用取引を利用しており、担保になっているのがガス開発だと言うことでして、しかもガス開発は来月26日には一旦上場廃止が決まっている為、約1ケ月で信用の担保が消えてしまうことです。(笑)
その為、短期で騰がって貰わないと困るので、ダメならすぐ投げますが、結果は『神のみぞ知る!』ところです。
しかし、神様にしてみれば『そんなの知ったことじゃない!(-_-メ)』でしょうから、後は祈るしかありません。(笑)
お正月の凧揚げ宜しく、歌でも歌って伊勢化学が騰がることを祈ってます。(^O^)/
何に祈るんじゃ!(ー_ー)!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です