必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

執念のブログ

昨日の米国は次期FRB議長の最有力候補だったサマーズ氏が候補を辞退したことから、市場は金融緩和が長引くと読み、株式相場は堅調です。^^
さてそんな中、台風一過の湯河原は、セミの鳴き声も聞こえなくなり、夜は虫の音が満ち、秋の訪れを強く感じさせています。
しかし、投資家にとっては秋は波乱の時であり、過去には大きな暴落が何度も起き、去る15日はリーマンショック5周年でもありましたから、数々の危機を思い出し、相場の転機になりやすい季節でもあります。^^
ただ最近は、投資銘柄を総合取引所関連に絞っているので、銘柄や相場観に広がりを見いだせず、3連休明けなどはメモのネタがなくて困ります。
メモの過去ログは2005年からですが、その前のログが一度跳んでいるので、実際には既に10年近い年月を過ごしている為マンネリ化して、最近は手抜きが多いと批判を受ける事もあります。


それでも止めようとすると続けろと励ましてくれる方も居る為、続けていますが、最近自分がメモを書く目的は「相場的健康管理」と思うようになりました。
相場的健康管理とは、メモを書くことで情報と自分の考えを整理できると言うことですが、書くからこそ、情報も集めますし、確認もすることで相場観を健全に維持すると言うことです。
そんな怠惰なメモの最近の情報元は、総合取引所の実現に執念を燃やす、元経産官僚車田氏の情熱のブログですが、本人と連絡が取れ無い為、無断で紹介しちゃいます。(^O^)
まあ、総合取引所実現へ向けた車田氏の願いを後押しする形ですから許してもらいましょう。
ブログ「車田のつぶやき」は、GOLDや石油等の商品先物や、FXなど金融先物を網羅した総合取引所の実現を願う執念のブログですが、その他の情報を総合すると取引所総合化の実現は、やはり相当近いです。
関連銘柄は、既に掲載済みですが、「俺ならこれを買う!」のご意見がございましたら、是非ともコメントをお願い致します。(^O^)/
また手抜きだ!(ー_ー)!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です