必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

重症のチカチカ病患者

昨日のメモで忙しくなりそうだと書いたら、本当に極めて忙しい一日で、しかも記録的な一日でもありました。
理由は注目のソディックの来期予想も悪かったですし、その上安心していた三菱UFJリースが減益見通しを出して急落したからで、その他の保有株も日経平均が高い中で、大幅に下げたからです。(TT)
その上覚悟していたフェイスの暴落もありましたから、昨日はリーマンショック状態で、運用資産の5%程度を1日で失う羽目に陥りました。(TT)
まあ今月は非常に好調だったので、通算すれば大幅にプラスだけに、あまり嘆くのもどうかと思いますが、日経平均が高い中、一人リーマンショックは頂けません。
しかも三菱UFJリースは、株価の動きが明らかなインサイダー取引だったので、腹が立ちます。


以前東京電力の増資の時も明らかなインサイダーがあり、それでも相場を張る上で、今まではインサーダーは「無い」を前提にしていたのですが、ここまで横行するようだと、前提を「有る」に切り替えることにしました。(ー_ー)!!
また一昨日あたりから平均株価が上げる中で急落する銘柄が目立ち始め、相場に買い疲れ感が出ており、昨日の一人リーマンショックを別にしても転機が近く感じ、キャッシュポジションを大幅に上げました。
まあこれで、相場が終わりとは全く思いませんが、風邪を引いてクシャミが止まらないのと相場が疲れて休んでいる時に「魔」が出現することもあるので、休むときは徹底的に休むつもりです。
もっとも平九郎はPCの株価画面がチカチカするとクリックせざるを得ない、不治の病「チカチカ病」に罹っている為、何時まで休めるか自信はなく、明日にはまたフル投資している可能性も否定できません。(笑)
言えることはここから先は損切を早くするのと、現状で儲かっている株も、「買った後付けた高値近くまで戻ったら売る積り」などの高値覚えをしない事です。
元々この相場は明らかに行き過ぎの銘柄を多く輩出しており、当面の相場を出し切った銘柄には暫く出目はありませんから、買うなら現状で高値を追っている銘柄にすべきでしょう。
今後は、流動性が高く業績の良い、業界トップ銘柄に絞っていくつもりです。(^O^)
休むんじゃなかったのかい。(ー_ー)!!

2 Comments

エラ

とある掲示板でこんな投稿ありました。
ちょっと悪質と思ったので一応報告させて頂きます。
<<<<<<<<個人名を特定できる証拠もないのでこの行は平九郎が削除しました。>>>>>
資産があるのに保険屋主催のセミナーで
見込み客作りの客寄せパンダ役をやっているのが不思議。
サロンFUJIYAMAだってww
1000円の安さに釣られて参加する奴らもバカだねぇ~。
保険屋の見込み客にされて名簿どっかに回されちゃうだけでしょ

返信する
heikurou

エラさん
パンダほど可愛くはないですが、来月も銘柄研究会の講師やります。(笑)
FUJIYAMA講師は基本、講師料はおろか交通費も出ませんから、楽しみでやっているとしか言いようがありません。
もっとも一番面倒なのは主催者で、社員を使っても見返りは全くありませんから、本当に申し訳ない状態です。
また講師集めには雅さんに多大な依存をしており、彼女なくしては成り立たない状態です。
結局皆で労力を出しあっている状態で、しかもやるたびに個人的出費が嵩みます。
資産のある投資家は保険の必要がないので保険屋の見込み客にはなりませんし、実際平九郎も生命保険には入っていません。
また名簿は例え売ったとしても1人100円程度ですから、5年やって会員が100人程度では大赤字でしょう。
また会員からその後保険の勧誘が来たという事実もありません。
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です