必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

ポンジースキーム

イタリア新政権の発足を受けて、欧州債務不安が後退したことから昨日のNY株式市場は106ドル高と堅調でしたが、ドル円為替が97円台とあって今日の東京の上値は重そうです。
それでも個人中心の中小型株は返って活況となりそうで、今日も忙しい相場が続くでしょう。^^
さて最近また1300億円以上の資金が行方不明になる、米金融業者MRIインターナショナルの問題が話題になっています。
内容はまた所謂ポンジースキームで、高率の利回りを保証して資金を集め、結局集めた金を配当に回すだけのものだったようですが、正直騙されたと言われる投資家が、なぜ利回り保証を信じるのかが分かりません。
だいたい、そんな高利回りが確実ならば、人に紹介する必要はありませんで、MRIが自社で資金を借りて運用すれば、確実に大もうけです。
それが出来ないのはMRI社に金を借りるだけの信用が無いからで、投資家は金融界で信用のないMRI社に金を預けた訳ですから、破綻するのも当然です。


まあ金融詐欺の殆どが、顧客から集めた資金を古い顧客に渡すだけの、自転車操業をするだけですが、騙されやすのは、和牛商法などのように現実の仕組みを組み合わせたやつです。
ただこれも、現実にリスクが無くて高利回りが期待できるなら、わざわざ人から資金を集める必要などありませんから、高利回りを謳って、資金を集めようとするならその時点で、危ない商品だと分かります。
バカな話に騙されることなく、資金を増やすには、自分で勉強するしかありせん。
株や、債券の仕組みや現実を知ることは、大切な資金を守るために必要なのだと思えます。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です