必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

大切なもの

ゴルフで超ベテランの尾崎将司が昨日レギュラーツアー史上初となるエージシュートを達成したそうです。
エージシュートとはゴルフで年齢以下のスコアで回る事で、ホールインワンより遥かに難しいと言われており、66歳の尾崎がパー71のコースを63で回ったと言いいますから驚きで、当然その日はトップです。
正直ゴルフは詳しくは無いのですが、それでもジャンボ尾崎と言えば往年の名ゴルファーだとは知っていました。しかし、今でも現役だとは知りませんで、実際昨年は22試合に出場して予選通過できたのはゼロだったそうですから、見なかったわけです。
さて株とはだいぶ違う話題から入りましたが、友人に「業界最年長のディーラー!」等と変な自慢する人間がいることで、最近は自分も年齢を意識せずにはいられ無くなってきました。


ただ株式投資は、多少の資金が必要だとしても年齢は関係ありませんし、スマホ一台あれば生活費を別にして10万円程度の少ない資金でも十分投資は可能です。
また多少必要な知識も図書館とスマホで、十分習得可能ですから、いわば株式投資はゴルフと同じように年齢に関係なく、誰でも出来る事と言ってよいでしょう。
実際先日FUJIYAMAで一億円を達成して講師を務めたK氏は普通のサラリーマンですし、しかも入社時には学生時代貰っていた奨学金の返済が数百万円有ったそうですから、運用資金はマイナスからのスタートだったそうです。
それでもK氏の様に40代で1億円を達成する人もいれば、反対に人に依存して数千万円の資金を一気に失い、僅か数ヶ月で株式市場から退場した人も知っています。
これは理由はハッキリしており、それは投資に対するその人の「気力」の違いです。
資金が少なくても、知識が少なくても、投資に対する前向きな気力があれば勉強もしますし、資金も大事にしますから大丈夫ですが、「気力」を失うとそこで全てが終わります。
ゴルフでも株式投資でも、歳を取ることで怖いのは気力の衰えで、気合だ!気合だ!と連呼するのは変ですが、「気力」が大事なのは何処も同じなのです。
さて明日からはゴールデンウイーク入りです。
みなさん気力を込めて「気力」を養いましょう。(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です