必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

努力

昨日の東京は予想外の急騰を演じ、NY市場も10連騰となるなど市場の強さは目を見張るばかりで、しかも懸念されていた材料も次々と解決されていき、市場は今日も堅調に始まります。^^
さて今日は四季報の発売日で、東京では一日前に手に入る場所もあると言いますが、地元では朝10時に書店か開いてから買う以外に方法はなく、今日も時間になったら買いに出かける予定です。
四季報も10年前くらいはCD版を買ってスクリーニングなどもしていたのですが、今では紙版一本で、しかも卓上サイズの大きなものしか買いません。(笑)
まあスクリーニングなどしてもゴミばかりヒットしますし、少し慣れれば四季報の方が一覧性が高いので、使いやすいのです。
実際投資家でも儲かっている人間は紙の四季報派が多く、周囲でもほぼすべての投資家が紙の四季報を持っていますし、まあ投資家にとってはバイブルみたいなものでしょう。


もっとも四季報の実態は「予想誌」ですから、これをあまり信じるのは危険な話なのですが、四季報が市場予想の平均値と考えれば、自分の予想の「基準点」として使えるのです。
まあ今期号は3月決算前とあって、通常なら一番変化が少ない面白みの無い号なのですが、ここ数カ月で為替や、人心の変化が激しかっただけに四季報予想がどう変化しているか楽しみです。
さて経済も政治も上手く回り始めていますが、後問題は税金です。(笑)
消費増税が間違いなく実行される方向にある現在、来年からの売買益課税もほぼ間違いなく10%から20%に倍増します。
まあ儲かった分以上に払う税は有りませんから、せいぜい沢山税金を払えるように努力しましょう。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です