必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

3月FUJIYAMA

立春を過ぎても寒い日が続きますが、咲き始めた梅や、河津桜を見れば暖かくなるのももうすぐで、3月のFUJIYAMAもすぐにやってきます。
3月の講師はFUJIYAMAでも大人気の元財務省主流官僚のT氏ですが、最近の環境はT氏にとっては非常な忙しさを醸し出しているようで、3月のFUJIYAMAにも来れるかどうか危うんでいたのですが、アベノミクスのゆくえをテーマに何とかお話し頂けることになりました。
ただし、T氏のやん所ない都合もあり、今回は開始時間を1時間早め、午後2時から4時に変更致しますので、何卒ご了承願います。
・開催日:2013年3月2日(土)
・時間:14時~16時 ※時間が変更になりました。
・開催場所:東部地域イノベーションセンター(旧:ぬまづ産業振興プラザ)
      静岡県沼津市大手町1-1-3沼津商連ビル5階
      電話:055-964-1581
・ゲストスピーカー:某ヘッジファンド・債券ファンドマネジャーTさん
・今回のテーマ:アベノミクスのゆくえ
 
・参加費:1,000円(当日お支払い下さい)
ご参加のお申込メールは、吉野エージェンシーの長山さんまでお願いします。
 電話:0120-20-9016
 メール:nagayama@yoshinoag.co.jp 


昨日の海外相場はFOMCの議事録公開で、金融緩和の継続に疑念が生じたことが原因か、貴金属とも大きく下げ、今日の東京も売られて始まります。
さて昨日東証が発表した裁定残の誤りは、8日現在で約6兆円と発表していたのが、2兆6000億円と半分以下への修正、15日現在では2兆6810億円と依然半分以下とまったくお話にならない間違いぶりで、腹立ちは今日も収まりません。
基礎になる数字がこれでは相場観も立てようがないのですが、数字の修正後でもやはり当面の見通しはさほど良いとは言えない為、暫くは様子見を決め込むつもりです。
まあ当面は暖かくなるのを待って咲き始めた梅や、河津桜でも見に行くとしましょう。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です