必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

優待投資家?

昨日の海外市場が軟調だったこともあり、今週は週末高があやしくなってきましたが、それでも個別物色の流れは今日も強烈に続きそうです。
個別物色と言えば、実は過去2度ほど短期で儲かったことがあるAs-meエステールを直近でも増額修正を予想して買っていたのですが、結果は見事に経常減額修正。 _| ̄|○
売上高が増えているにも拘わらず経常減益になった理由を会社は「ITを活用した販売促進や広告宣伝費が増加した為」と説明しています。
これはメモを見ていて気が付く人も多いでしょうが、最近のメモにはやたらとGOLD関連の広告が目につきます。
これは別に平九郎が意図している訳ではなく、Googleがブログの内容を判定して自動的に最適と思われる広告を張り付けているのです。


恐らく同社の場合も同じような仕組みでしょうし、1クリックごとに幾らの成功報酬的な広告も加わっているのだろうと思っています。
まあ広告費用の増加は来季の増益要因とも考えられますから、一概に悪いとも言えませんし、今期不動産売却の特別損を落としていることや最近の株高の影響がホワイトデー等でこれから出てくると考えれば、それほど悲観する必要はなさそうで、大きく下がれば買い増しも考えられますが、正直に言えば宣伝費増加での減額修正は予想外でした。
先に発表した同業のF&Aアクアが増益で株価が上昇している為、増額修正なら急騰の可能性が高かっただけに、残念ですが1000株保有で1万円相当のアクセサリーと4000円分の金券優待でも当てにしながら次の決算を待つことになりそうです。(TT)
また同じようにネット調査部門で決算が良くて急騰したインテージの後を追って、マクロミルの半期決算が14日引け後に発表されますが、此方も増益は間違いなくても、増額修正が出来るか否かが問われます。
当然増額修正期待ですが、決算予想の2連敗はしたくないので、頑張って貰いたいです。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です