必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

円安デメリット

昨日は海外市場も堅調で、円/ドルも再び90円台に乗せてきたことから、今日も東京は堅調を維持できそうで、しかもCNBCで栄研化学が取り上げられて急騰したこともあり、週末は気持ちよく過ごせそうです。^^
さて話は変わりますが、昨日車のガソリンが残り2メモリになっていたので、セルフスタンドに行き、マシンに7000円を投入し、ガソリンを入れたのですが、悲しいことに満タン前にガソリンはストップしてしましました。 _| ̄|○
以前だったら2目盛り残りがあれば、7000円でお釣りが来たのですが、円安のお蔭でガソリンが上がり出しており、満タンに出来なかったのです。(TT)
しかたがないので、そのまま今度は明治屋系列の洋酒が得安いスーパーへ行きウイスキーを買おうと棚を見ると、お目当てのウイスキーが品切れで、しかも棚には隙間が目立ちます。
明治屋は三菱系列ですから、このスーパーも三菱系列で、三菱商事が輸入していると思われるワインや、ウイスキーは価格も一般店より遥かに安く、上質なものでしたが、ここも円安の影響が出て来たようで、多分今あるウイスキーが終わったころには円安による値上げがありそうです。(ー_ー)!!


円安で株が騰がるのは嬉しいのですが、もし株を持っていなければ、円安は決して歓迎できるものではありませんし、むしろ嫌うべき事柄だと実感する頃合いです。
メモでは昨年を歴史的な円高転換点と位置付けていましたが、1971年のニクソンショック以来続いた円高は昨年で大転換したと考えます。
来週の土曜日2月2日はFUJIYAMAですが、今月は平九郎がアベノミクスとGOLD相場と題してお話することになっているので、為替と通貨戦争の行方を交えて話したいと思っています。
~2月のご案内~
・開催日:2013年2月2日(土)
・時間:15時 ~17時
・開催場所::東部地域イノベーションセンター
      (旧:ぬまづ産業振興プラザ)
      静岡県沼津市大手町1-1-3沼津商連ビル5階
      電話:055-964-1581
   
      
・スピーカー:平九郎
・今回のテーマ:アベノミクスとGOLD相場 (通貨戦争の行方)
・参加費:1,000円(現地にてお支払い下さい)
・定員:25名
ご参加のお申込メールは、吉野エージェンシーの長山さんまでお願いします。
皆様のご参加をお待ち致しております。
 
 吉野エージェンシー
 電話:0120-20-9016
 メール:nagayama@yoshinoag.co.jp 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です