必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

祟りじゃ!!(ー_ー)!!

携帯電話が水没したため、ソフトバンクのショップへ向かう途中に、今度は信号無視で違反切符を切られました。
信号無視と言っても街中の角を先行車に時速30キロ程度で追って行ったところ、はっと気が付くと曲がって直ぐの信号が赤で、その瞬間にパトカーのサイレンです。 _| ̄|○
ハー!!(ー_ー)!!
結局9000円也の違反切符を切られ、その後携帯ショップに向かい、新しい操作を覚えるのが面倒なのと、ランニングコストの高さを嫌い、結局今時のガラケーで機種変更して帰りました。
そしてその夜、今度は寝ている時にどこからか侵入したムカデに手を刺され、激痛で跳び起きました。(>_<) あまりの痛さに治療法を探ろうとネット検索すると、患部を43度以上に暖めるとあり、夜中熱いのを我慢して47度のシャワーを当て続け、今朝寝不足を押して、NY市場を見ると110ドル安です。(ー_ー)!!
なんの祟りか分かりませんが、どうも暫く大人しくしていた方が良さそうで、今日は戦闘意欲がありません。 _| ̄|○
信用残の整理には目途が付いたものの、困ったことに、昨日書いたように株価の割に裁定買い残が高水準で、下げのエネルギーはまだ相当ある状態です。
海外が安いことから今日の東京も裁定解消売りで始まるのは間違いないところですが、暫くは世界景気後退懸念の成行を見定めるつもりです。
熱湯治療が効き、だいぶ良くなりましたが昨夜ムカデに指された手がまだ少し張れています。(ー_ー)!!

3 Comments

かぐや

いつも市場分析を楽しみに拝見しています。
たいへんでしたね、ムカデですか!炎症は急性期はふつうは冷やすものですが、ムカデの場合は暖めるんですね・・。

返信する
heikurou

かぐやさま
コメントありがとうございます。^^
就寝中の出来事ですから、驚きましたしムカデに刺されるとなにやら悪意まで感じますね。
ムカデ毒はタンパク毒なので、43度以上で不活化するようで、身をもって試した温熱療法は有効でした。
ただし、40度以下では逆効果だと言いますから早めに医者に行くのが一番ですね。
また逆に冷やすと、痛みが倍増し、気絶する人も出てくるようです。
医者でも冷やすことがあるそうですから、知っておいて損は無いでしょう。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です