必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

博打打ち

火星への探査機投入で沸く米国ではNYダウは昨日も21ドル高と堅調で、今日の東京も小幅なら続伸が期待できますが、正直あまり買いたくありません。(笑)
むしろ保有株を信用で繋ぎ売りをする局面位に考えていますが、弱きの理由の一つは今日にも提出される内閣不信任案で、現状では可決の可能性は薄いと思うものの、結果も相場に与える影響もよくわからないのです。
分からない、買いたくないではメモを書いていても仕方がないのですが、こんな時は超短期に徹した、しかも小口の売買でお茶を濁します。(笑)
短期売買の候補は、いま極端に売り込まれているシャープですが、大きく窓を開けての下げだっただけに、窓を開けて初めての寄り付き水準以上になれば、真空地帯を急速な空売りの買戻しが期待できます。
期待する材料は提携先の台湾企業、ホンハイの出資比率拡大ですが、テレビに映るシャープ社長の顔がどうも締りがなく、危機感も緊張感も感じられません。(ー_ー)!!
従って、長期では持ちたくない感じで、あくまで超短期の博打的売買の認識ですが、開けた窓の幅位の上昇は期待できると思っています。^^


もっとも出資比率が上昇するか否か等はインサイダー連中より、先に分かるはずもなく、株価の勢いと、チャートポイントだけでの判断になりますが、こんな時は勢いに付き、早乗り早降りをするのが正解で、それで負けたら早めに切ると割り切ります。
さて今日は暦の上では早「立秋」です。
まだまだ暑い日が続くことは間違いなさそうですが、今年の日本のコメは豊作で、秋には収穫の時が来ます。
相場も現在の我慢が秋の豊作に結びつくことを祈りながら、今日は夏の花火のような博打的短期売買に勤しむとします。(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です