必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

金冠日食

日本中が注目する金冠日食も、雲が多く、伊豆も朝7時現在、太陽は厚い雲に覆われています。
一時間ほど前には雲の切れ目から太陽が顔を出したこともあったので、絶望するには早そうですが、結局大きな期待は難しいようです。
さて休み中、世界では先進八か国首脳会議(G8)が開かれたものの、此方はロシアの欠席などで金冠日食より注目度が低かったようで、終了後の声明も御座なりな感があり、殆ど材料視されていません。
従って、本日の東京市場もあまり期待が出来るとも思えず、金曜日の大幅安で出た信用の担保切れ対応のウリで、小幅続落の可能性すらあります。
しかしながら、相場はやはり売り過ぎ感が出始めていることも事実で、担保切れの売りが続くとしても、今日・明日の事でしょう。


また担保切れの処分売りが終わる24日には日銀の金融政策会合が終わり、白川氏の談話がでていますが、そのあたりで反発できる条件が相当整います。
まあ前回の「副作用発言」が不評だったのは白川氏も分かっているでしょうから、今回はリップサービスも期待できるとは思うのですが、現実の相場がどこまで反応できるかは未知数です。
従って、反発を期待しながらも状況次第ではダラダラ下げが続くことも視野に入れざるを得ず、国内的には今週もまだ過大な期待は抱けません。
あとは海外市場の動向と為替市場ですが、フェイスブックの上場が終わり、待機資金は解放されたはずなのですが、株価が初値付近に留まっていることから、直ぐに他の株に向かうとも考え辛く、暫くは様子見を続けそうです。
そうこうしている内に伊豆の空はだんだん暗くなってきました。
日食の影響かと思われますが、雲が多くても、暗くはなります。
まあこちらは暗いのは数十秒ですから、直ぐ明るくなりますね。(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です