必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

桜咲くとき

先週苦しみながらも主力を総合商社に置き終えたものの、長期で持つとなると、その後はやることがなくなるので、小口資金での回転売買を始めていますが、やり始めるとこれが結構面白いです。^^
まあ騰落レシオなど見れば過熱感があるのは承知していますが、こんな時買うべきなのは割安でしかも上値を追っている銘柄で、しかも3月配当の高利回り株に焦点を絞って買うつもりです。
理由はやはり誰もが配当を意識する3月期末が近いからで、実際2月決算銘柄は配当・優待取りの動きが顕著に見えますし、3月期末も同じ動きとなるでしょう。
むろんかなり無理して商社を中心に据えたのは、配当と同時に異常なほどの割安感を意識したものですから、本来なら他の銘柄に目をやる必要はないのですが、やはり主力だけでは寂しいもので、他の彩りとしての小口買い銘柄も順次公開する積りです。^^


さて3月も近くなり咲遅れていた伊豆の梅もやっと咲きはじめ、近くの熱海梅園は梅見の客が増え始めていますが、同時に伊豆山の海沿いにある桜が結構咲いてきて既に4分咲きと言ったところです。
日当たりが良い場所なので、根のある岩盤が暖められて育ちが良い様に感じられますが、少し暖かい日が続けば梅と桜が同時に満開になりそうです。(^_^)
季節感の面からは少し違和感もありそうですが、それもまた一興で、少し楽しみです。^^
また同時に株も『寒の戻りの円高』で、一時下押す場面はあっても、次第に満開に向けて咲き進み、3月期末に決算を迎える株は、梅も桜も同時に満開になると思っています。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です