必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

神国日本!!

台風一過で暑くなると思っていたら、一転して冷夏を思わす気温が続き、電力は余り、当分は停電の心配もなくなり、心配しただけ損した気分です。(笑)
こうなると流石「神国」とか「神風」とかを信じたくなるようで、日本は本当に神に見守られた国なのかもしれません。(^_^)
しかし、「神は自らを助くる者を助く」とも言いますから、油断せずに進みたいものですが、ここで新たな焦点になってきた米国債務上限引き上げの問題は未だに解決の兆しを見せていません。
お蔭で米国市場は昨日も90ドル余り下げ成立を催促していますが、やはりギリギリまで縺れ込みそうです。
こうなると心配なのは本当にデフォルトするかではなく、ヘッジでも投機でも他人が売るかどうかです。


短期売買の場合、他人の行動より少しでも早く発注し、鞘を稼ぐのが商売ですから、他人が売るとなれば自分が先に売ります。
むろん現在の日本の現物市場では、空売り規制が強く働き、簡単には出来ませんが、機関投資家の使う先物は安値売りも、空売りも自由です。
先物が売られ、結果として先物が現物より割安になれば、先物の裁定業者が先物を買戻し、代りに現物を市場で売り、裁定の解消を図ります。
そして、それが裁定解消売りとして現物株価を押し下げます。
ここ2~3日は現実のニュースを追いかけるより、先物価格に注意してみるつもりです。(^_^)

2 Comments

PBY元気小僧

こんばんは。アメリカ、Xデーうんぬんで、とても株買う状況には見えません。為替は、QE3まで織り込みにいってるように見えるんですが。日本のように、ぱっとせん状態が、これから先、長々と続いてくような気がしてます。突っ込んだ時ぐらいしか安心して株買えませんね。

返信する
heikurou

元気小僧さん
なにやら突っ込みがありそうですから、忙しくなるかもしれませんよ。(^O^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です