必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

全停止

結局一昨日買った東京電力は僅かに儲かったものの、今の電力株の売り圧力の強さを思い知らされた結果となりました。(ー_ー)!!
まあ仕方がないので、返す刀で今度はGOLDを買い付けに行きましたが、どうも金そのものの相場位置が良くないため、金FTEと銀ETFと分けて両方買ってみました。^^
なにやら、超短期のトレードばかりになってきましたが、メモのテーマである電力不足は、本日の日経で大きく取り上げています。
内容はまあメモで書いている事と特段変わらないのですが、読者の多さを考えれば、日経の方が影響力は上でしょう。(笑)
さてこうなると、電力が足りているはずの他の電力会社へもマスコミの取材が殺到し、今週中にも各社が対応を迫られそうです。


海江田経済産業省大臣は自身が出向いての説得に前向きとありますが、まあ総理が出向いても、経済産業大臣が出向いても、既に変わるのが決まっていると言ってよい現状では説得できるはずもありません。
こうなると、一刻も早い総理の交代が望まれますが、残念ながら次が決まっていない現状では難しく、総理が交代する前に夏が来そうです。
この夏は冷夏の可能性が結構強いと思っていますが、それで事態が片付く訳でもなく、主力電力を何に依存するかの議論が端緒に付くだけでしょう。
残念ながら、太陽光や風力などのグリーンエネルギーが主力の座を占めるには最低でも数十年、もしくは100年の単位が必要でしょから、それまでは原発を動かすのか、止めるのかを決め、代替えエネルギーを何にするかを決めなくてはなりません。
これもまあ簡単に結論が出るとは思えませんから、結局すべての事を並行してやっていく以外はなくなりそうで、電力も自前で調達するのが普通になるかもしれません。
この頃は六本木ヒルズがまた注目を集めているそうで、理由は同施設が自前の発電機を保有し、停電とは無縁なことだと言われています。
どうもすべてを国に依存する時代は終わったと思って間違いないなさそうです。(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です