必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

幸福感

フェイスが久しぶりの急騰劇を演じ、素直に喜んでいますが、決算に反応したにしては、すこし過剰評価かもしれません。
ただまあ修正がでるか、本決算の時までは、今の決算評価が続く事になりますから、続いて好材料を期待したいところです。(笑)
またこのところ堅調なGOLDも、日本時間16日早朝には大手ヘッジファンドの持ち高が開示されるので、大きな動きが出そうです。
無論ポールソンが売り逃げしていたなどとなれば、急落する事になりそうですが、ファンド資産の8割を金関連に投資しているといわれるポールソンが金価格がこの辺りで売るとは考えられません。
またガス開発も15日の引け後には決算発表がありそうです。(昨年が15日ですが今年は未確認、いま朝の6時なので・・(笑))
アサヒHDも堅調ですし、これで、ガス開発が良い決算を出し、ついでに自社株の消却でもしてくれれば最高なのですが・・・(笑)
まあ相場の天井は幸福感のなかで付けると言いますから、ソロソロ危ないのかもしれませんが、タマには幸福感に浸りたいものです。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です