必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

Goldの人気度

昨日のNY市場で、GOLDの相場が1420ドルを付けてきました。
これは今年11月9日に付けた瞬間高値1423ドルに迫るもので、高値を抜けるのも時間の問題だと思っています。
そんな中GOLDの日本における人気度を測るにはどうしたら良いかを考えて見ました。
これは読者からコメントで頂いたgooglのアクセス解析という方法が一番だと思いますが、実際に平九郎が見ているのはモット原始的な方法です。(笑)
それは、SPDRゴールドや、純金信託のYHOO掲示板です。
実際にSPDRの掲示板を見て見れば08年7月22日に最初の書き込みがあってから、2年以上たつ昨日までで僅か529件、しかも最終書き込み日は1週間も前です。
もう一つ純金信託を見てみれば、やはり書き込みは約半年で105件で、しかも最終書き込み日は6日前です。
今人気のあるみずほHDの書き込み数が1日30件余りあるのと比べてみれば、人気度は一目瞭然で、日本における証券を通じたGOLD投資はまだ始まったばかりと言えるでしょう。
また現在はまだ株式相場は低迷期と言って良く、しかもみずほHDも安値圏に位置することを考えれば、ブームの天井圏になれば一日百以上の書き込みがある事でしょう。
そしてSPDRや、純金信託のYAH00掲示板に自慢げな書き込みが溢れ、掲示板が幸福感に満ちた時が相場の天井です。(笑)
これは物凄く単純ですが、極めて有効です。(^^)

2 Comments

石川

 私も今日も含めて12月になってから少し松田産業をポートフォリオに加えてみました。
 アサヒホールディングスのほうが特化していて投資家の評価が高いと考えましたが、PBRが低いほうが好きなので、前に持っていて儲けることが出来た松田産業のほうにしました(苦笑)
 あと関東天然瓦斯開発に関連して、ヨードの国内企業のシェアが出ている国際関係事業団の資料が合ったのでご紹介しておこうと思います。少し古い資料ですが、ご参考までに。
://www.jica.go.jp/jica-ri/publication/archives/jica/kyakuin/pdf/200103_04.pdf
 平成13年3月に国際協力事業団から発表されたODA関連の資料です。24ページに日本の生産企業が出てきます。
『2000年時点での日本におけるヨードメーカーは次の8社である。右に生産量を示す。
   伊勢化学(株)  2,050 トン/年
   合同資源産業(株) 1,360
   関東天然瓦斯開発(株)  920
   日本天然ガス(株)  700
   (株)東邦アーステック   580
   日宝化学(株)       520
   帝国石油(株)       460
   ジャパンエナジー石油開発(株)  270
   合計 6,860 トン/年
 関東天然瓦斯開発グループ合計で2,980で伊勢化学を抜いてトップです。日本の43.3%のシェア。つまり世界の生産量の13%を関東天然瓦斯開発グループが握っているので心強いです^^;。 
<関東天然瓦斯開発グループ >
関東天然瓦斯開発(株) 920
日本天然ガス(株)   700(関東天然瓦斯開発連結子会社)
合同資源産業(株) 1,360(関東天然瓦斯開発 持分法適用会社 筆頭株主で持分22.4%

返信する
heikurou

石川さん
情報ありがとうございます。
関東天然ガス開発は会社が利益を出す気になりさえすれば、利益は出る会社です。
問題は、利益を出そうとしないことですが、一度投資家が見放したと思わせるほうが良いかもしれませんね。(笑)
PS:すこし前に買ったウエザーニュースが騰がったこともあり、今日松田と、アサヒHDを買い増ししてみました。
瓦斯開発が自社株買いと同時に保有株の消却でも発表してくれれば、もっと思い切って行けるのですがね~(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です