必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

残りわずか・・

気が付いたら11月も半ばとなり、今年も残り僅かと成ってきました。
秋も深まり、日に日に布団が恋しくなる中、相場の上値を抑えていた、信用買いの残高の減少が続いています。
信用残の減少は、概ね下限が1兆円程度でしょうから、残の減少もソロソロ終わります。
まあ増加時の日付からすれば、高値の信用残の整理が今月いっぱいはまだ残りますが、すでにピークは過ぎていると思います。
また年末特有の節税の為の損切りも今年はそれほど多いとは思えず、信用面からの売りは既に終わった可能性が強くなってきました。
また配当利回りが高く、PBRが低い株は信用の担保に入って居る事が多いが為に、換金売を浴びていた面が強いので、これ等株の下落はここらで止る可能性が強いと思っています。
反面米国株価の上昇には依然懐疑的なため、平均株価的にはあまり強気にはなれません。
さてさて注目の今週の相場は後1時間ほどで始まります。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です