必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

GOLD1400ドル台へ

昨日とうとう、ドル建てのGOLDが1400ドルを突破しました。
まあ100ドルごとの大台突破の局面ではコールオプションの売り手のヘッジが買いが入りますから、それが一巡すれば価格は落ち着くと思っていますが、やはり今回の相場は大きいと思っています。
さてこうなると、国内のGOLD相場に与える影響が大きい材料として、あと残っている感があるのがやはり、ドル円の80円突破でしょう。
米の追加金融緩和の材料出尽くし感や、ヘッジファンドの決算が11月に集中していることから、年末に向けてドルが買われ易い(円安)といわれますが、反面為替介入には『日本政府は口先だけで2度と介入は出来ない(円高)』の疑いが出て出始めた気がします。
それだけにやはり、マーケットは1度はドル円の80円割れを試して来るのではないかと思え、80円割れの円高とGOLDの1400ドル台達成の反動安が重なるようなら国内の円建てGOLDは良い押し目買いのチャンスではないかと思っています。
また配当利回りが5%を越す東証1部銘柄も複数ある現在、これら利回り株も買い場だと思えますが、当然資金の問題が出てきます。
まあそれも当然で相場とは結局、『自分の動かす資金のタイミング』です。
本当に買いと思えるタイミングで資金を投入できるようになっているか、否かが勝負の分かれ目です。
さてさて、今回の取らぬ狸の皮算用はどうなりますでしょうか。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です