必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

お勤め!!

実はこの夏、余りに暑いので、発作的に床屋へ行って「短くしてくれ!」とやりました。
床屋はよくしたもので、例え毛が3本しかなくても、恭しく整髪してくれますが、この時は、ツンツンにしますか揃えますか?と聴かれましので、どちらがお勧めと聞き返しました。
それを受けた床屋のご主人が「揃えた方がサッパリします」と言うので、「ジャそうして下さい!」といって、調髪が終わり鏡を見た時、鏡の中には「中年太りのゴルゴ13」がいました。(><)
これは「マズイ!(><)」と思っても後の祭りで、案の定周囲の評判は最悪です。(/–)/ オテアゲ
しかしまあ、気を取り直して、髪は時間が解決すると開きなおり、最近は「レオナルド・デカプリオ」を意識して、髭も生やしてみました。(^^)
平九郎の目論見では「ゴルゴ13+デ゙カプリオ」で「超渋いおじ様」が登場するはずでした。
しかし残念な事に、平九郎の見た鏡の中にいたのは
 「刑務所から出所したばかりの危ないオヤジ」

でした。(~~)
FUJIYAMAにみえる皆様に申し上げますが、平九郎は刑務所に入ったことはありません。(笑)
ところで来月のFUJIYAMA講師は「謎の男黒岩」氏ですが、彼の場合その怪しさは「平九郎の数十倍」です。(笑)
ただ実の所、次回を一番楽しみにしているのは平九郎かもしれません。(^^)

2 Comments

heikurou

冠さん
ロシアは以前ソ連崩壊のとき、GOLDで凌ぎましたから金に対する信頼が厚く、原油高で資金に余裕がある現在は国内生産の金は国内で備蓄に回しています。
国際市場に放出されるのはまだ先のことだと思いますよ。
まあロシアにしてみれば、自分の刷ったルーブルという紙切れが金に変わるならマサシク、錬金術ですから、理にかなっているのでしょう。(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です