必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

やっちゃた!!<(_ _)>

読者の方から広告のバナーを張ったらどうだとの意見を頂き、意地で張っていないと答えた平九郎ですが、メモのサイトの管理人さんから、「張るべし!(><)」のご指導を頂き、やってみました。
なにぶん、サイトは長年無料でお借りしているので、管理人さんには逆らえないのです。(笑)
ちなみに広告サイトは1度でも自分でクリックすると権利剥奪になる可能性があるそうなのですが・・・・
管理人さんに言われたとおりの作業を済ませ、メモに見慣れぬ英文字の囲いがあったのを見た瞬間反射的に、「クリックしちゃいました。」(^^;
従って、管理人さんの努力を無にして、すでに権利が剥奪されている可能性があります。
だとすると幻の広告バナーになりますが、読んだ時まだバナーが出ていたら、クリックしてみてやってください。
少しは自分でクリックした罪が薄まるかもしれません。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です