必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

タイミング

米ドル建てのGOLDが20ドルほど急落しました。
ただし、ドル相場が1円近く急騰したことより、半分は相殺されますから、円建ての下げ幅はその分縮小します。
なかなか、円高とGOLD急落は同時に起きないので、踏ん切りが付け難いのですが、まあドル建てのGOLDが20ドル下げるのは滅多にないので、タイミングとしてはソロソロ悪くはないのでしょう。
ただ、別にSPDRを持っている人が純金信託に乗り換える必要は感じませんで、投資金額が大きくない限り両者の実質的な違いは殆ど無いからです。
純金信託が良いと思うのはあくまで日本人の人気がどちらにより集まるかといった視点で見た場合だけで、世界的にみればSPDRゴールドのほうがよほどメジャーで、あえて乗り換える必要はありません。(笑)
今回純金信託を買いたい理由は、もし日本でGOLDバブルが起きるとすれば、一番必要なのは「分かりやすさ」ですが、その点純金信託は分かり易い商品ですし、また取り扱いも三菱UFJ信託ということで親しみやすさがあります。
昨日も書いたように後は銀行や、郵便局で扱うようになれば完璧だと思っているのですが、それも遠くない内に実現するでしょう。
そして日本経済が高成長を始め、国債の借り入れ残高を国民が気にしなくて済む様に成る事は当分なさそうです。(笑)
少しずつ買うか、タイミングを計って一度に買うか思案のしどころですね。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です