必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

カウンター停止

注目されていた欧州銀行の資産査定が発表され、米国株が上昇したことから本日の日本株も堅調に推移することが期待されますが、残念ながら此方は戦闘意欲がありません。(´・`) フー
元々資産査定といっても基準の置き方によって結果はある程度予想できるわけで、平九郎が先日受けたメタボ検診のメタボ基準を、胴回り100cmにすればメタボ患者は極端に減るのは当然です。^^
今回満期まで保有する予定のギリシャ等の国債は「欧州国家の債務不履行は有り得ない」という理由で時価評価の対象にならなかったそうですから、メタボ基準で言えば胴回り100cmの大甘基準という評価は妥当なのでしょう。
まあメタボも、ソブリンリスクも境界が見え難いだけに、何時がその時かは分かりませんが、ストレステストの結果が良くてもこれで安心と言うわけではありません。
寧ろ甘い基準で検査をすれば健全化努力も先送りされる事になるだけに、簡単に歓迎も出来ないのです。
しかも今週は格付け機関ムーディーズによる、日本国債格下げの動きが表面化する可能性が高いとあってはなおさらやる気がおきません。
まあ急落でもすれば少しはやる気が出たのでしょうが、戻しを空売りする気力も無いので、まだ暫くは相場を見ているだけになりそうです。
ところで、メモの来場者を記録していたカウンターが突然サービスを停止してしまいました。
一度50万人位で壊れ、新たに設置したカウンターがその後200万を突破しましたから、延べ250~60万人の方が訪問された事になります。
上記のようにダラケタ平九郎ながら良く続いたものですが、カウンターが無くなるということはもう止めろの合図なのでしょうか?
ウ~ム考える必要があるかもしれません。(^^)

4 Comments

omi

平九郎さん
先日は、バーナンキ記事ありがとうございました。
カウンターの件、googleanalyticsを導入されると良いと思います。
無料の上に高性能ですので。
管理されている方に依頼されてみては、いかがでしょうか?
以下がgoogleanalyticsです。
http://www.google.com/intl/

返信する
heikurou

omiさん
丁寧なご連絡ありがとうございます。^^
早速頼んでみたいと思います。
平九郎

返信する
omi

平九郎さま
度々、失礼します。
google adsenseというクリック保証型の広告を導入するのも、面白いかなと思います。
いつも、有意義な記事を配信されているにも関わらず、広告系のバナーが見当たらなかったので、もったいないなと思っていました。
ブログを閲覧したユーザーがクリックをするたびに、報酬が発生する仕組みのもので、記事の更新の励みになると思いまして、紹介させて頂きます。
google adsense
https://www.google.com/adse
こちらも、タグを取得後、テンプレートに挿入するだけで、表示されるようになります。
以上、
関心が無ければ、スルーしてください。
よろしくお願いします。

返信する
heikurou

omiさん
お気遣い本当に感謝します。<(_ _)>
広告バナーを張ることも考えなかったわけではないのですが、まあ投資成果だけで生計を立てるという当初の志に反することになるので、躊躇していました。
ここまで相場見通しが悪いと、心が揺れますが、今しばらく意地を貫こうと思っています。(笑)
平九郎<(_ _)>

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です