必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

未公開株詐欺

本日の日経4pによれば最近また未公開株詐欺が増えているそうです。
今年の発生件数は前年同期の2倍となる1441件といいますが実際には発覚していないものもありますから、モット多いでしょう。
狙われているのは高齢者が多く、どうも警察の監視が厳しくなった「振り込め詐欺」から目先を変えた形で、「未公開株詐欺」として動きだしているようなのです。
手口的には本物の株を実際の価値の数十倍で売りつけたり、架空の会社のでっち上げ等が多いようですが、手口を解明し、犯人を捕まえても、まず出したお金は戻ってきません。
公開企業でもエフオーアイという詐欺的な事件があった後だけに益々株が難しいものとして捕らえられそうですが、やはり上記の詐欺に騙されるのは騙される方にも問題があります。
また株だけでなく、社債の購入を持ちかけ、その後別の人間がその銘柄を高値で購入すると持ちかけるなど手口も多様化しているそうですが、なんと言っても怪しげな投資話には断固として乗らないことです。
これは実在の会社であっても同じで、寧ろ実在の会社の方が詐欺が立証できず厄介なことも多いです。
結局自分のお金は自分で守るしかありません。(><)
PS:今朝米金融規制法案が上院で可決しましたので、大統領署名をもって成立します。
ただレバレッジ部分に関しては先送りされたようで、これは時間を掛けて修正しないとパニックになってしまいますから、非常に良い事です。(^^)
オバマはバフェットに会ったようですから彼に説得されたのかもかもしれませんね。(^^)

2 Comments

omi

平九郎さん
先日は、資料紹介ありがとうございました。
以前、バーナンキがゴールドを使ったマジックで事態の収束を図っているのでは?という内容のことを書かれていたと思うのですが、
これは、
外国への債務を、ドルを弱くして、最終的にゴールドで返済することかな・・・と勝手に想像しています。
仮にドルの価値が0近くになり、一定の価値を持つ、ゴールドは円のドル以外の通貨へのレートが変わらないと仮定すると、円ベースだとゴールドの価格は変わらないのでは?と思います。
平九郎さんのバーナンキが今後とるであろうシナリオなどあれば、教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。
また、下記は、最近知った面白そうなブログなので、紹介しておきますね。(どうも、ネガティブなことしか書いていませんが・・・)
http://blog.livedoor.jp/nev

返信する
heikurou

omiさん
ブログ紹介ありがとうございます。
バーナンキのマジックの種はやはり金だと思うのでメモに書いてみますね。(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です