必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

またカネがいる・・

韓国の哨戒艇沈没が北朝鮮の魚雷攻撃だったと断定され、緊張感が高まり、今までの温厚的「太陽政策」を見直し、強行的な「北風の政策」に舵を切り始めました。
これにアメリカも同調していることから、形はどうあれ、何れ日本にも応分の負担を求めてきます。
まあこれで頭を痛めるのは「北沢防衛大臣」より「菅財務大臣」だろうというのは、先回りし過ぎかもしれませんが、日本にまた一つカネのいる事案が増えたことは間違い無さそうです。
北朝鮮にしても開戦を望んでいるとは到底思えませんが、「ヤケ●ソになるのが恐い」というのが世間的な見方で、これはやはり一定の説得力を持ちます。
なんと言っても一応「核保有国」を宣言していますし、射程からして米国には届かないし、韓国は地続きであり同一民族でもあるので、使うなら「日本」などと決められたら困るからです。(笑)
したがって、日本は開戦を想定しなくても、米・韓の要請には応ぜざるを得ないでしょうし、また応じることに対して国民の理解も得られるでしょう。
そしてこれで確実性を増すのは、巨大な財政支出要因がまた1つ増えたということで、財政再建への道のりは一段と遠くなることです。
こうなると日本国債の格付けが下げられる時は、そう遠くないかもしれません。(><)

2 Comments

PBY元気小僧

こんばんは。NYの下げが中途半端なんで、いまだに出撃できてません。いちばんのもとは、アメリカさんあんたんとこやろが!3月地価も下がってるし、延滞も激増してるし、お先真っ暗なのに、よう粘ってます。1日で10%ぐらい下げたら買いやすいんですが。     中国の不動産は意外と谷があさいかもしれません。15%の割引で売り出すと即日完売らしいです。ケチで浪費せず貯蓄率30%で、投資にお金つぎ込みます。H株のボラは大きく血が騒ぎますが買いたいの我慢してチャンスをうかがってます。非情に難しいです、

返信する
heikurou

元気小僧さん
米国の下げは最終的にはまだ5000ドル位ありそうな気がしていますが、戻しの相場も間違いなくあるでしょうから、狙ってみてください。(^^)
貴方が元気な内は日本の未来は明るいです。(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です