必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

シナリオ

昨日の日経平均は200円ほど下げた後で戻したものの結局はプラスにはなれず、その後の欧州や、米国が安いことで、今日も揉み合いを続けそうです。
しかし、ここからは短期的にあまり恐れる必要は感じておりませんで、タイの内乱状態は収束しましたし、今日にもギリシャの国債は償還されます。
欧米の株がここで下げたのは、以前から警戒していた規制強化がたままた重なったからですが、規制の強化だけではここからの下げは続かないと思っています。
しかし、6月以降は別で、戻りに入っても強気になりすぎるのは危険で、あくまで短期的な強気場面と割り切って行くつもりです。
そんななか、GOLDが急落していますが、これも規制によるヘッジファンドのレバレッジ縮小の動きと思われ、本質的な変化は感じられないことから、下限を試す動きと考えており、こちらは寧ろ押し目買いの好機と考えます。
まあ現実には中々思う通りに行く事はありませんが、それでも流れのシナリオを持って売買するほうが相場は面白いと思っています。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です