必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

100万年に1度

昨日のNYダウ平均はわずか347ドルの下げで収まりました。
僅かと書いたのは一時的には前日比998ドル安、当日の高値からなら1001ドルを越える下げをしていたからです。
特に日本時間3時半頃からの下げは強烈で30分ほどで700ドル近く下げ、まさしく暴落としか表現できない常態でした。(なぜかライブで観ていました。(笑))
最も終りが347ドル安ですから、その後の戻りも結構強烈だったわけで、結果として終わってみれば、「わずか347ドルの下げ!」になったわけです。
原因はまだ定かでは有りませんが、コンピューター売買の影響が出ていることは間違いなさそうです。
なぜなら、30分あまりで700ドルも売り込むことは人間の行うスピードでは無理だからです。
コンピューター売買なら可能ですが、未だに英語の翻訳さえまともに出来ないコンピューターに株価の予測など出来るはずもありません。
マシンは禄に検証できない前提条件を、事前に多数組み込んだプログラムに基づいて売買を執行するだけです。
従って事前に組み込んだ前提条件が1つでも狂えば動きも狂ってきます。
前回同じ事が起こったのがノーベル賞学者チームが運用をしていて破綻した事で有名なLTCMで、このときは100万年に3回と計算されたロシアの国家破綻が原因でした。
また記憶に新しい、クオンツが運用するサブプライムが破綻したのも大恐慌以来1度も下がった事が無いといわれた、米不動産価格の値下がりが原因でした。
100万年に1度しか起きないといっても検証など出来るはずもなく、私という個人が今この文章をを書いているのも過去100万年でたった1度の事です。
しかも、今後数百万年たっても2度とありません。(笑)
今回はギリシャに端を発するユーロ圏全体のリスクを事前にプログラミングできなかったことが原因でしょうが、お陰で為替は大荒れで、FXで高いレバレッジの勝負していた人の半分は資産が吹っ飛んだ可能性が高いです。
最も注目のGOLDは株式市場が急落する中で急進し、史上最高値を伺う動きです。
これはユーロへの不安から現出したことですが、ハタシテ今回GOLDと同じように買われた円はユーロやドルに比べて買われるだけの資格があるのでしょうか?
日本でGOLDに対する需要が本格化するのはまだこれからだと思っています。(^^)
PS;あと誤発注の話も出ています。

4 Comments

けんけん

こんにちは。
わたしも歴史的な日に立ち会えたなあという感想です(笑)
FXもちょぼちょぼやっているのですが、なにか虫の知らせがして、まさに昨日の昼間に、レバレッジを実質的に一気に落とすように、大量の証拠金を入れて置いたところでした。最大瞬間風速がスゴかったですので、入れておかねば吹っ飛ぶところでした。
(もちろん、ヘッジで他通貨では売りポジションをもっていますから、そちらで一部は緩衝を受けられるのですが)
フェイスが1万円を割れたので、買ってみました。
もうすぐ決算発表ですね。

返信する
heikurou

けんけんさん
お元気でなによりです。(笑)
ここ数日で素っ飛ぶ投資家が多いでしょうから、無事これ名馬ですね。(^^)
こちらはストップ安近辺でだいぶ広範囲に注文を出したのですが、買えませんでした。
為替はだいぶ戻りましたが、一度入れた証拠金をそのまま入れっぱなしにすると碌なことはありませんよ。
必要がなくなった分は元に戻しておく事をお勧めしますね。(笑)
ろくでもないことの経験者談!(爆)(^^)

返信する
けんけん

おっしゃる通りです。
証拠金をそのままにしておくと、「あれ?これが平時なら、もう少しつっこめるじゃん」と勘違いする元になりますからね。私もろくなことなかった経験者です!!
今、フェイスやウェブマネー、コロムビアの業績修正を見ていたところです。
相変わらずですね。当期純利益マイナスの赤字企業。
去年の総会の時は無職で無駄遣い厳禁でしたが、今年は何とか就職していますから、大阪方面の仕事でも今から作ろうかと画策しています。

返信する
heikurou

けんけんさん
やはり経験者ですか、ギャハハと笑っておきましょう。(^^)
先日のFUJIYAMAセミナーで信用取引の最大の危険は「自己の欲望の拡大だ!」と話したばかりですが、一番危険なのはやはり自分の前向きな欲で、しかも真面目に勉強すればするほど膨れ上がります。
フェイスの株主総会で会えるとすれば楽しいのですが、職がなくなっては元も子もありません。(笑)
まあボチボチ行きましょう。(笑)
しかし、段々面白くなってきましたね。(^^)
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です