必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

コメント

マスターズが終わり、注目の石川遼君は予選が通過できずに涙を流して悔しがっていましたが、まあまだ18歳と言う年齢を考えると先が楽しみである事は間違いありません。^^
なんといってもゴルフは他のスポーツと違い、選手寿命が長いのが魅力です。
その為イメージキャラクターとして考えた場合、イメージを落とさない限り、使う企業にとっては若い選手は魅力的で、今回の予選落ちもヨネックスにとってマイナスではないでしょう。
無論勝つに越した事はないのですが、優勝戦線に絡んだ他の選手のプレーを見ていると、石川選手が簡単に優勝できるとは思えません。
しかし、石川選手の初々しさは際立っており、ヨネックスのブランドイメージに与えた影響が大きいことが重要で、同社IRによるとゴルフ用品だけでなく、他の商品販売に与えた影響も大きいと言います。
したがって予選落ちしても株の保有は続けますし、今期増額修正の予想も変わっていません。
しかし、石川遼君のコメントは何時聞いても年齢を忘れさせる大人のコメントですね。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です