必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

マスターズ

先日買ったプラチナETFが短期で急騰したので、一旦売って利益確定をし、今日にもヨネックスを買い増しに動く予定です。
理由は今日が「一粒万倍日」だからです。(^O^)/
あとオマケとしてヨネックスは
①通常第4四半期は利益の通年に対する比率が高く、新製品も発売した今期は増益修正がほぼ確実。
②明日からヨネックス契約の石川遼君出場のマスターズが始まり同社の注目度が上がる。
③遼くん効果で、ゴルフ部門の売上げが急増し、ロイヤリティ収入も昨年から倍増している。
④昨年から役職員向けのストックオプションを始めており、社員のモチベーションが上がっているのがIRの言動からも伝わってくる。
⑤以前から騒がれた割りに株価が一時的にしか反応しなかったのは、売上げに対するゴルフ部門の比率が8%程度と低すぎたことが原因だが、急増を続けることで同比率が向上し、全体の利益率上昇に結びつき始めている。
⑥財務内容が良く、PBRが低い割りに投信の保有が全くなく、注目度が上がる事で投信の資金流入が期待できる。
⑦現実のゴルフショップの売場で、同社製品は店内の好位置に陳列されており、マスターズ終了後の売上げ増加に結びつく可能性が高い。
まあ遼くんがゴルフの賞金王になったことで、子供を持つ親が「自分の子供も・・」と考えるのは良くある事で、遼くん並に稼ぐのが例え宝くじより少ない確率でも子供にゴルフをやらせる親は増えるでしょう。
なんといっても、10代で1億円以上稼いだ実績が親達をしてヨネックスブランドを買いに走らせると思っています。(笑)
同社が得意とするバドミントン以外ではヨネックスは「持つのが恥ずかしい」ブランドの認識でしたが、遼くん効果で、若年世代の人気ブランドに変化した効果は大きいと言う事です。
しかも今日の日経に掲載されたパナソニックの宣伝写真もパナソニックの宣伝だかヨネックス宣伝だか分からない程ヨネックスブランドが前面に出ており、遼くんの波及効果は計りしれません。
まあ、誰でも10代で1億円以上稼ぐ子供なら欲しいですヨネ!(笑)
株価が上がるか否かは定かではありませんが、マスターズが面白くなることだけは確実です。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です