必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

冬眠中

春節も終わり、今日は天気もよく、春の暖かさが近づいていることを知らせています。
そんな中、任期満了に伴なう長崎県知事選で、民主党推薦の知事候補が破れ、自民・公明両党の支持する中村法道氏が当選しました。
こちらは、季節とは逆に民主党発足時の熱が冷めてきたのが覗われますが、これは米オバマ政権も同じで、熱狂は何れ冷めます。
相場も同じで、熱狂まで行くと冷めるのは早いのですが、現状は言ってみてば、リーマンショックからの「回復の熱狂」が冷めかけているのだと思っています。
今週末発表される鉱工業生産で言えばまだ回復は続きそうなのですが、回復した水準が低いままなのです。
リーマンショック前の07年が107だった同指数が、現状は回復を続けた後でも90程度であることを考えれば、その低さが理解できます。
しかも、先進国の期待を一身に集めていた中国は既に金融を「引き締め気味」にしてきています。
熱狂が冷め、指数が再び以前のような数字までは回復しない事がはっきりするのに余り時間は掛からないと思っています。
それは気候で言えば、春の訪れと同時期のような気がしてならないんですよね。
よって穴熊は冬眠継続中です。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です