必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

出番!

今日14日は四季報の発売日であると同時に、最近注目を浴びていたドバイワールドの傘下の不動産会社ナキールが発行したイスラム債35億ドル(3150億円)の召還期限です。
最も今日召還できなくても、14日間の猶予期間が認められており、直ぐにはデフォルト宣言とはならないようなのですが、期日先送りが簡単に決まるとはおもえません。
なぜなら、期日一括返済を叫ぶグループはまず間違いなく既にデフォルトしたときの為にヘッジをかけてあり、デフォルト宣言がされないと満額回収できないからです。
すなわちこのグループはデフォルト宣言=債務の全額保全となるため、期日先送りなどの中途半端な条件は呑めないわけで、出来るだけ早くデフォルト宣言をして欲しいわけです。
まあデフォルト宣言歓迎のグループの持つ債券割合が不明なので、結果はわからないのですが、どちらにしても、ギリギリの交渉になりそうです。
したがってデフォルト云々の結論は直ぐには出ないので、そのつもりで四季報を読み銘柄を探すつもりですが、まあ結局はアラブでなにがあろうと増益を確保できる銘柄に尽きます。
無論今期だけでなく、大事なのは来期、来来期と決算がよくなる企業を見つけることですが、こんな時が巣ごもり最終兵器(コタツ)の威力が最も発揮されるときです。(笑)
今週は平年より寒くなるそうです。
ボーナスも出揃い飲む機会も増えそうですが、呑みすぎて外で寝込み、風邪など引かぬよう祈っています。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です