必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

GOLD新高値更新

ドル建てのGOLDの価格が史上最高値を更新してきました。
わざわざ、ドル建てと書いたのは、円建てでは未だ80年高値1g6,495円の半値以下でしかないからです。
これは為替が80年当時より円高になっているからですが、さてここから日本の円が高くなる理由が本当にあるのでしょうか?
経済は奈落の底に落ちそうな気配ですし、国の借金は860兆円とGDPを遥かに上回り、貿易黒字も減る一方で、保有する米国債からの金利収入も今の低金利が続けは必ず減ってきます。
要するに日本はドンドン貧乏になっている訳で、しかも新政権は発足1ヶ月余りで、赤字国債の発行を考えているようですから、こんな状態で通貨が高くなるのはおかしいのです。
現在の円高は主に円キャリー(円借り)取引の捲き戻しとおもって間違いなさそうで、金利の魅力が無くなったドルを売って円に戻す動きでしょう。
ただ依然資金はジャブジャブですから、手元にある円は運用する必要があります。
しかも1年前のリーマンショックで流動性不足に泣いた資金は、運用条件として今回は流動性選考を強くしており、流動性の薄い新興国の通貨や、株では無理があります。
時価総額で言えばおよそ500兆円の現物資産残高を持ち、世界通貨でもあるGOLDは投資先として持って来いなのです。
それだけに現在のGOLDの史上最高値更新はドル→GOLDの結果ですが、年内にも円→GOLDの投資が湧き上がると思っています。
なんと言ってもGOLDは円建てでは未だに高値6,495円の半値なのです。
しかもやっぱり赤字国債の大量発行になりそうですから、円の信用もそろそろ無くなります。(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です