必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

新潟と伊豆

近くに新潟から伊豆に移住してきた整体師の老人夫婦が住んでいます。
そこの御主人は、昔は新潟で着物の小紋のデザインをやっていたというハイカラなおじさんなのですが、30歳を過ぎてから、父親に呼ばれて伊豆へ移住してきたといいます。
会社を辞め家を売って作った金で、整体師の資格を取るために伊豆から神奈川の川崎まで2年以上勉強に通ったと言いますから、当時の転職としても物凄い変化です。
歯が抜けているのか発音が悪い、老人の新潟弁は聞き難くいのですが、口癖のように言うのは「わしゃ~成功した!!」です。
言うまでもなく、整体師への転職と、伊豆への移住のことですが、職を変わったことよりも、やはり移住したことが大きいようなのです。
新潟では冬になると、雪下ろしの作業があるのですが、年をとると辛い作業で、毎年何人も死亡する過酷な作業といいます。
老人が冬に田舎の親戚に電話をすると、親戚は「今年はもう●●回雪下ろしをした!」疲れた声で言われ、そっちはどうだと聞かれるそうです。
伊豆では雪は殆ど降りませんから、毎週休みになると、老人夫婦は車で伊豆の温泉めぐりと、美味しいものの食べ歩きをしていたのですが、雪に閉じ込められた親戚には可愛そうで言えないそうです。
気候温暖な伊豆へ移住して、成功した幸福そうな老人夫婦ですが、その成功も雪に閉じ込められた経験のある新潟県人の根性と粘り強さがあるからでしょう。
その点、伊豆人は温暖な気候で、のほほんと育っている為か、平均的に粘りも根性も足りません。
伊豆で生まれた平九郎が言うのですから間違いありません。(笑)
と言う事で、明日から3連休伊豆人らしくのほほんと遊ぼうと思っています。(^^)
ところで先日のFUJIYAMA終了後、新婚カップルでの出席者から、東京電力に対する意見を求められました。^^
昨日7月16日で、東電の原発が止まった、新潟県中越沖地震から丁度2年です。
く地震で止まっていた原発も今月の最新鋭・最大級柏崎仮羽7号機の営業運転開始を契機に順次動き始めます
地震以来、採算の良い原発は止まり、代替の火力発電の燃料原油は暴騰するはで散々でしたが、エコ推進は東電にとって、強力な追い風になります。
どうも平九郎には世界中の「エコ推進」は、CO2の出ない原発で作ったクリーンな電気を、昼・夜使おうという動きに見えて仕方ないので、今の東電の株価は酷く安く見えますね。(^^)

6 Comments

toms2121

原発そばに住み、原発の恩恵で出来た温水プールに通って健康を維持しています。平日に行けば1コースは確実に独占でき、サウナは大抵は一人で独占しています。
 ただ節電には気を使い(=おカネの節約も兼ねていますが^^;)、川崎での5年間はエアコンを買わずにすごし、松江でもエアコンを動かしたことは年に試運転のために一度だけというような生活をここ15年ばかり続けています。
 だから電気を思う存分に使い倒して、原発反対をいう人の言葉は、空々しく響きます。我が家がエアコンを使わなくても平気な気温で24時間窓を閉め切ってエアコンをかけっぱなしにしているお宅もあります。何年か前に隣のお宅が日本トップのN證券の支店長社宅になりましたが、そのお宅がそんなご家庭でした。奥様はとても素敵な方でしたが、電気の使い方はそんな感じでした。
 ただ三菱重工がオーストラリアで受託したCO2を大幅にカットした石炭火力発電には、大いに期待しています。投資の点で言えば日経新聞で記事となった画期的な石炭火力発電を三菱重工が受注すれば、三菱重工の産業用ガスタービンのコア部分を全て生産しているので、自動的に売上が増えていく、放電精密加工研究所に注目しています。
 国内海外に敵なしの放電加工の高技術企業です。
http://eir.eol.co.jp/EIR/Vi
 10年来の安値に売り飛ばされえたのは、あのファンドが発行株式総数のの4.4%もの33万株を3月13日には持っていて、6月15日には持ち株ゼロ。投資環境の悪い時に発行株式総数の4.4%もの株を値段に構わず短期間に投げ売りしたから起きた暴落で、当社の内容にはまったく問題はないと考えています。

返信する
heikurou

toms2121さん
放電加工良い会社ですね。
ただ、今日買って楽しいのは、ヨネックスではないでしょうか。(^^)
少し持っていると石川遼選手の応援に力が入って、楽しいです。(笑)
あんな息子なら欲しいものです。(笑)
平九郎

返信する
toms2121

平九郎さま
 デサントも良い会社ですね。キャッシュを貯め込んでいるところが、私の好みに合います。もう少し株主還元で配当を増やしたり、優待でも設けてくれると、俄然投資意欲が湧きそうです^^;
 石川遼選手はコカコーラの応援サイトでよく見ています。ゲームをやって車やテレビプレゼントに応募することもやっていますが、一度も当ったためしがありません。でもゲーム自体にはまります(苦笑)
http://c.cocacola.co.jp/ryo/
 平九郎さんとは投資の分散対象の好みが似ています。銘柄は少しずれていますが^^;
 食品ではたった少しの減益で大きく下落してくれた米久。衣料関係では配当金券優待の配当祐優待利回りで7%を超えていて、年に2回あるブランド50%割引が仕えれば、投資元本をファミリーセール優待だけで回収し、一生おいしい配当と金券優待をもらい続けられる、キャッシュ・リッチのキングなどを好みます。
 特にキングやリロホールディングのように、優待をうまく使うだけで投資元本を、軽く回収できて、一生配当と優待の恩恵を受けられる企業に投資するのが大好きです。
 使っても使っても毎年お財布の中にお金(=配当と優待)が自動補給される、減らないお財布(=銘柄)を沢山持ちたいと探しています^^;
 あと平九郎さんのインフルエンザにも、経済悪化にも負けない企業を探すアイデア目線でサン電子を見つけました。
 主力はパチンコ関連で、金融資産-全部の他人資本(流動負債+固定負債)が時価総額を軽く超えていてる業績好調のバリュー株です。パチンコはインフルエンザに弱いのですが、上海というゲームを企画してケイタイなどでサイトを運営して自動課金で設けたり、ケイタイやWiiなどでコミックを配信したり、ゲームソフトも作っています。ヨーロッパでは通信関係で売上を伸ばしています。
http://www.sun-denshi.co.jp
投資のアイデアを借用して、少し自分の頭で考えて応用をしてみました。

返信する
toms2121

平九郎さま
 ヨネックスとデサント、名前を間違えてしまいました。失礼しました。
 ちゃんとヨネックスの内容を見ながらデサントと書いてしまうところがボケの始まりかと、ちょっと怖いところです(汗)

返信する
heikurou

toms2121さま
こちらはとっくにボケていますから、ご心配なく。
(笑)
最近人の名前が思い出せなくて困ってます。
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です