必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

ブン投げ

短期資金で購入した株の動きが悪いので調べてみたら、とある外資系ファンドが持ち株を処分している途中なのが分かりました。
まあ、ここまでは仕方ないのですが、どうもそのファンドの他の持ち株がよくないのです。
勿論購入した時はそれなりだったのでしょうが、いわゆるサラ金会社の株が多く、しかも数年前から大量に保有していますから、とてつもない損失をだしていると思えるのです。
こうなると、現在売りを出している株が悪く無くても、持ち株を全て売り切るまでは安心できません。
なぜなら、ファンドの保有株がその株の一日の出来高の数十倍はあるからです。
もとはバリュー系のファンドのようなので、突然の破綻は無さそうですが、現在の持ち株の状況からから判断すると、日本での投資活動を終了してもおかしくは無い感じです。
そうなれば、ファンドの持ち株は全て処分されるでしょうし、現状では他のファンドが直接引取るとも思えないので、当然市場に放出されます。
すなわち今ある持ち株の売りが今後も継続してゼロになるまで出される訳ですから、当面の株価は更なる低迷が予想されます。
従って、長期保有ならいざ知らず、短期資金での買いは不適となる訳で、即座の処分が賢明となります。
コレを簡単に言えば「ブン投げる」となる訳です。(笑)
短期の投資はとっても忙しいです。(^^)

2 Comments

heikurou

Nanasiさん
凄い大正解です。(^O^)/
さぞかし名のある方とお見受けいたします。(笑)
ところで今年、一番利益を上げる会社は何処だと思われますか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です