必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

赤旗

た~ま~や~とでも声を掛けたくなるような、NY市場の379ドル高を受け、今日の日本市場も大幅反発が予想されます。^^
11日の東京市場のオープンまで、まだ2時間以上ありますが、今日は寄り付きから、大きく買われることは間違いありません。
急騰の原因は、シティグループの決算に明るさが見えたと言う事なのですが、これは後講釈と言う物です。
実態は連日の安値更新で溜まっていたショート(空売り)が、シティの1、2月の決算という『水鳥の羽音』をキッカケに買い戻しに動いたということで、溜まっていたショート(空売り)に焦点を当てるべきでしょう。
まあこれだから相場は難しいのですが、『水鳥の羽音』まで当てるのは不可能とは言え、現実に相場は戻りました。
さて問題はNYの上げが明日、明後日と連続して続くかですが、それはまだ難しいところで、週末を控え再び売られる可能性は十分あります。
ただ重要なのは、源平合戦の富士川の戦いでもし飢饉の中での出兵で士気でも劣ると言われた7万の平家軍が、源氏再興で意気が上がる20万の源氏軍と、まともに戦っていたら壊滅したと言う事です。
『水鳥の羽音で逃げた』と笑われた平家軍は実は命拾いしたのです。
売り方の総踏み上げがあるとすれば来週以降の見方は変わりませんが、何れにしても、売り方は撤退すべき時で、月末までには赤旗が揚がっていると思っています。
ちなみに「赤旗」は共産党の機関紙ではなく、源氏の旗印のことですが、ここでは買い方の勝利を表現してみました!(^^)
PS.昔の上司に不幸があり、明日のメモはお休みです。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です