必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

金年内900ドル突破???

先日金キャリー取引の話を書きましたが、少し詳しく書くと、金は通常金利は付きませんが、現物を貸し出すことで、金利相当分を稼ぐことが出来ます。
この時のレートが金リースレートとなる訳ですが、ここまで年0.5%程度だったようです。
そこで0.5%の金利で借りたGOLDを市場で売り払い、現金化して、借り入れ金利と諸経費合計より高い利回りで運用すれば、利ざやが稼げたわけです。
しかもこのとき価格を下げる形で大量に売れば、買戻し価格との差額も利益になるわけで、田中宇さんが書いていたのは、FRBの保有する金準備が大部分リースされ、価格を押し下げるのに使われていると言う事です。
しかし、ここへ来ての世界中の中央銀行の利下げが相次ぎ、信用不安も収まって来た事から、銀行間金利が下がり、利ざやを稼ぐのが難しくなってきています。
また、リースレートは最近急騰しており、既に金キャリー取引は逆ザヤになっている可能性が強いです。
そうなると、当然金キャリーは解消に向かいますが、既に始まっているのかも知れません。
これは相場的にはカラ売りの買戻しと同じで、動きは最も強烈なものになります。
最近では120円台から90円台を付けた時の円の急騰局面を思い起こせば、イメージが掴めるのではないでしょうか。
先日GOLDが700ドル割れをした直後「年内900ドルを突破する」の賭けを友人としました。
「原油150ドルは付けない」と同じく、また勝てそうな気がしています。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です