必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

アメリカンドリーム

オバマ氏が新大統領に決まりました。
「チェンジ」の言葉ばかりが先行し、政策遂行能力は未知数ですが、米国民にはケネディ以来と言って良いほどの熱狂が診られます。
もちろん、中には苦虫を噛み潰したような人も居るでしょうが、やはり白人が3分の2を占める米国において、黒人が大統領になった意味は大きく、世界的にもアメリカンドリームの復活を思わせた事は間違いないでしょう。
ただ、米国ダウ平均は486ドル下落して、現実の厳しさを示しています。
誰が言ったか忘れましたが、「オバマ氏は数ヶ月先には何であんなに苦労して大統領なんかになったんだろうと思うはずだ」と言った人がいましたが、これが現実の世界でしょう。
現実は厳しく、オバマ氏が大統領になったからといって、経済が直ぐ良くなるわけではありません。
しかし、人間の力は「気」によって、大きく変わります。
圧倒的な「気」の力は人間の能力を極限まで引きだします。
「気」が充実しているか否かで、結果は1000倍も万倍も差が出るものです。
黒人初の大統領になったオバマ氏が人々に夢と希望を与え「気」を充実させたとすれば、今後の米国は強くなります。
目先の混乱とは別に、米国の「気」を見つめて行きたいと思っています。
しかし、本当に大スペクタル映画を見ているようで、なんかワクワクしてきますね。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です